寿司 川むら

距離の近さがうれしいカウンター席
距離の近さがうれしいカウンター席

京浜急行「梅屋敷」駅西口を出て徒歩3分、「ぷらもーる梅屋敷商店街」沿いに軒を構える「寿司 川むら」。「OTA!いちおしグルメ」を受賞し「ベストオブ大田区本」にも掲載された、地元客に愛される隠れた名店である。寿司メニューでおすすめは、大田市場から毎日仕入れる新鮮なネタを使った特上握り寿司。中トロやウニなど魅力的なネタが一通りそろって2,100円というお手頃価格には驚かされる。

「牛にぎり」のような珍しいネタもいただける
「牛にぎり」のような珍しいネタもいただける

一品料理では、旨味の詰まった霜降り肉を寿司ネタにした牛にぎりや、福井特産の竹紙(ちくし)昆布で〆た鯵の竹紙巻きも絶品だ。このほか店主がこだわって考案した特製穴きゅう巻も見逃せない。大胆なカットでご飯から飛び出す穴子ときゅうりはまるでアートのような斬新な見た目だが、穴子の柔らかさと甘みがきゅうりのシャキシャキ感、そしてゴマの風味が絶妙にからんだ繊細で奥深い味わいである。

見た目も楽しめる「鯵の竹紙巻き」
見た目も楽しめる「鯵の竹紙巻き」

店主と談笑しながら寿司をつまめるカウンター席は、週末が近づくとお一人様や二人連れの地元客でいっぱいになる。フラリと訪れたいちげんさんに隣の常連さんが気軽に話しかけて最後は一緒に盛り上がる、というようなシーンもよくあるとか。親しみやすいオーナー夫妻の人柄と、お寿司や創作料理の確かな味わい、そして頑固に貫き通すカジュアルな価格設定で、地元客の心をとらえて離さない名店だ。

寿司 川むら
寿司 川むら

お座敷席も用意されているので、接待や会合、法事、ファミリー層での集まりなど様々なシーンで訪れることのできるお店である。

寿司 川むら
所在地:東京都大田区大森西6-12-15 
電話番号:03-3298-7172
営業時間:ランチ12:00~13:30、ディナー17:00~21:00
定休日:月曜日
http://www.umeyashiki.com/shop/kawamura/





PAGE
TOP