和田堀給水場

和田堀給水場

古くは1924(大正13)年に建てられた建物が、現在も現役で活躍しているというのが、こちらの和田堀給水場である。明治時代から進められた西洋の最新技術を駆使した近代水道建設の一環で建てられた施設であり、同時代に建設された給水施設の中でも規模の大きなものだったという。用地面積約5万4500平方メートルという広大な敷地内は、3月末の桜の季節から5月上旬のツツジの季節まで一般開放される慣例になっており、この時期に一見する価値は十分にある。

和田堀給水場
所在地:東京都世田谷区大原2-30-43 
電話番号:03-3321-3258





PAGE
TOP