鳩の森八幡神社

鳩の森八幡神社

その昔、青空からめでたい事の象徴である白鳩の群れが舞い降りてきたことから、霊瑞を称えた村人によって祠が建てられた「鳩の森八幡神社」。奈良時代の創建と伝えられ、のちに慈覚大師が天皇の像を作り添えてからは正八幡宮として人々の崇拝を集めてきた。境内には、江戸時代の築造と伝えられ、富士山の溶岩を頂上に置いて富士山を再現した「千駄ヶ谷の富士塚」があり、東京都の有形民俗文化財に指定されている。塚の池では毎年、開山式が行われる6月初旬に菖蒲が咲き、訪れる人の目を楽しませる。

鳩の森八幡神社
所在地:東京都渋谷区千駄ケ谷1-1-24 
電話番号:03-3401-1284
http://www.hatonomori-shrine.or.jp/





PAGE
TOP