立教女学院中学校・高等学校

2017(平成29)年に創立140周年を迎えた「立教女学院」。1877(明治10)年に、アメリカ聖公会の宣教師であるチャニング・M・ウイリアムズ主教が創立し、以来、キリスト教信仰に基づく女子教育に力を注いできた教育機関である。文京区湯島にて開校後、築地へ移転し、関東大震災の後は杉並区久我山に現在の高等学校の校舎と礼拝堂が建てられ、現在に至る。 「立教女学院中学校・高等学校」は、キャンパスの敷地の約 .....




PAGE
TOP