寺町通り

寺町通り
寺町通り

地名の由来にもなっている「宿鳳山 高円寺」の南側から、東京メトロ丸ノ内線「東高円寺」駅と「新高円寺」駅の間にある「日円山 妙法寺」までは寺院が多い。中でも、環七通り近くの「杉並第八小学校」「光塩女子学院」などがある高円寺南2丁目には、「長龍寺」「宗泰院」「松應寺」「西照寺」「福寿院」「長善寺」「鳳林寺」という、曹洞宗の6つの寺と日蓮宗の寺が隣り合うように集まっている「寺町」と呼ばれる一角がある。江戸時代、格式のあった旗本寺が多く、石仏・仏像などの文化財も多数見ることができる。

寺町通り
所在地:東京都杉並区高円寺南 





PAGE
TOP