イル・キャンティ 池袋店

イル・キャンティ 池袋店
イル・キャンティ 池袋店

美味しいドレッシングを提供するイタリア料理店が池袋にあると聞いた。立教通りから池袋西公園に向かって歩いていくと、美容室が見えてきて、そこの2階に「イル・キャンティ池袋店」がある。

特にランチ時にもなると行列は必至の人気店であり、今回も、やはりある程度並ぶことになった。客層は女性が中心だが、ところどころに男性客の姿も見える。扉の外を見ると、行列に恐れをなして、引き返す人の姿もちらほら。しかし幸運なことに、10分くらい並んだところで、カウンター席に案内してもらえることになった。

カウンターから店の様子を眺める。格式ばった店というよりは、カジュアルなイタリアンといった店なのだろう。店員さんも若い人が多いようだ。価格もリーズナブルで、パスタだけでなく、グラタンやドリアなどのセットも取り揃えており、手軽にイタリアンが楽しめる。

どれにしようか悩んだが、カルボナーラのパスタセット(950円)を頼むことにした。サラダ・スープ・ドリンクがついてこの値段。とてもお得だ。

イル・キャンティ 池袋店
イル・キャンティ 池袋店

注文してからしばらく待つと、サラダとスープがやってきた。レタスやキュウリなど、緑の野菜が入ったサラダには、こちらの特製ドレッシングがかかっている。

さっそくフォークを取りだし、まずはひと口。うん、噂に違わぬ美味しさである。ベースはイタリアンドレッシングだが、にんにくの風味と、適度な塩気が絶妙に絡まって、風味も抜群。美味しいドレッシングというのは、野菜の美味しさを何倍にもして引き出してくれる。このドレッシングが人気を集めるのもよく分かる。

そしてモヤシとワカメが入ったコンソメスープも美味しい。あまりにも美味しいので、パスタが来る前に飲み干してしまったほどだ。

1 2 




PAGE
TOP