ドン・ボスコ保育園

ドン・ボスコ保育園
ドン・ボスコ保育園

1933(昭和8)年に創設されたカトリック三河島教会の中で運営されている私立保育園。「子どもたちにとって一番幸せなことは愛されている事実を知ることだ」と提唱した、サレジオ教会の創設者、聖ドン・ボスコの精神を引き継いで、保育活動を行っている。施設の入り口にはドン・ボスコ神父様像が鎮座しており、古くから地域の人たちに親しまれてきた。

ドン・ボスコ保育園
ドン・ボスコ保育園

保育目標は「強い身体 強い意志 やさしい心」。聖ドン・ボスコの教育を通して個々を大切にし、道徳性を培うこと。そして集団生活を通して豊かな情操を養い、思考力・記憶力・注意力とバランスのとれた能力を育むこと。さらに運動機能の促進を図って、事故から身を守ることといった視点から子どもたちを預かっている。また、家庭と保育園との連携をしっかりととることを重視し、父親とのコミュニケーションを深める「ドン・ボスコ おやじの会」、そして子育て中の母親が気軽に利用できる「ドン・ボスコ 子育て交流サロン」と呼ばれる部屋を開放している。

ドン・ボスコ保育園
所在地:東京都荒川区荒川3-11-1 
電話番号:03-3801-2334
保育時間:7:00~19:00
休園日:日祝、年末年始
http://www.donbosco.ed.jp/





PAGE
TOP