バルカローラ

バルカローラ

ときわ台駅南口傍近くにある小さなイタリアンレストラン。看板には、ジャパニーズスタイルと銘打っている。ランチタイムは、豊富なパスタの種類で広く人気を博しているが、バルカローラならではのジャパニーズスタイルを味わうなら、やはり夜のディナータイムがおすすめだ。

バルカローラ

昼間の明るさとは打って変わって、間接照明だけの灯りで、居酒屋とバーの間くらいの雰囲気のほどよい明るさに包まれた店内。ドリンクはワインのみならず、焼酎や日本酒を取り揃え、お客様の嗜好にできる限り応えたいと、コースディナーのお供に2時間飲み放題1,800円(ソフトドリンクにカクテル、梅酒、ビール、焼酎、日本酒)などのメニューを設けている。

基本は、美味しく、楽しく、気軽に本場イタリアンの味を味わってほしい、という店主の願いが込められたものだが、土地柄にあったサービスのコンセプトもそこにある。ファミリーから、カップル、学生など様々な人々が訪れるこの店には、老若男女に愛されるメニューを用意されている。お酒のおつまみにもチョイスを楽しめる「本日のおすすめ」は、「岩手産の生カキ」や、「房州産イサキのカルパッチョ」「梅肉とみょうが添え」、「海の幸のマリネ」、「フォアグラを詰めたうずらのロースト」、「マルゲリータピザ」、「カキと生のりのクリームパスタ」など実に多彩。

バルカローラ

また、シェフのおすすめアラカルトは、写真の海の幸料理「プリプリシーフードのガーリックソテー」。パンをつけていただくのだが、オリーブオイルにたっぷりとニンニクと唐辛子が効いたソースに、新鮮なスミイカやエビが絡み合う絶妙でプリプリとした歯ごたえは、一度食べたら癖になる味だ。これはシェフが本場ベネチアで会得した代表的な料理の一つ。さらに、オリジナルを含む13種のパスタに、ピザ、リゾット(各2種)は、どれも自慢のエクストラバージンオイルをたっぷり使った自慢の料理ばかりだ。

バルカローラ

コース料理は3,000円からで2日前迄の予約でOK。夜はお酒をいただく人も多いが、お通しは断ることもできる配慮も気が利いている。ちなみに最後の締めには、オリジナルパスタのイカ墨やカキのパスタをいただくのが、常連の頼み方だとか。

バルカローラ

和の食材と新鮮な海鮮をかけ合わせて生み出す、パスタをはじめとした料理は、今日も多くのファンを引きつけてやまないのだ。

バルカローラ
所在地:東京都板橋区南常盤台2-4-20 
電話番号:03-3530-8060
営業時間:11:30~14:00(L.O.)17:00~23:00(L.O.)
定休日:火曜日(土日・祝祭日もランチあり)
http://www.barcarola.jp/





PAGE
TOP