蓮根川緑道(へび公園)

蓮根川緑道(へび公園)

蓮根の街に流れていた蓮根川の上を緑地化して、区民の憩いの場とした「蓮根川緑道」の通称は「へび公園」。その名の由来は、道に沿った緑道の中に、太い胴体をくねくねとのばして顔を向かい合わせる、二匹の白蛇。オブジェのような存在だが、これは遊具。長い胴体の上に登って平均台みたいに歩いたり、またがって遊んだりできる。白蛇は神様の化身とも言われる縁起の良い生き物、緑道の散策ついでにやさしく触れると幸運が訪れるかもしれない。

蓮根川緑道(へび公園)
所在地:東京都板橋区蓮根3-2 ほか 





PAGE
TOP