「北綾瀬」エリアに誕生する新築分譲マンション『エクセレントシティ北綾瀬ステーションサイド』は、東京メトロ千代田線始発駅「北綾瀬」駅から徒歩4分の立地に誕生します。北綾瀬周辺は大きな公園も多く緑豊かな自然環境がある一方、2021(令和3)年には高架下に複合商業施設「M’ve北綾瀬Lieta」がオープンし、現在は「北綾瀬駅周辺地区」の地区計画も進行中。今後ますます発展を遂げるエリアとして注目されています。

今回は実際にまちを歩いて『エクセレントシティ北綾瀬ステーションサイド』周辺の生活環境や子育て環境などをお伝えします。

都心へダイレクト 千代田線始発駅「北綾瀬」駅

 「北綾瀬」駅は東京メトロ千代田線始発駅です。2019(平成31)年3月にホーム延伸工事が完了し、10両編成の「代々木上原」駅方面直通電車が誕生したことで、利便性が大幅に向上し、「大手町」や「霞ケ関」へダイレクトアクセスが可能になりました。「代々木上原」駅方面の直通電車を含めすべての電車が始発であり、通勤時間帯でも座って通勤ができる点も嬉しいポイントです。

「北綾瀬」駅
「北綾瀬」駅

大手町通勤image photo
大手町通勤image photo


身近に便利なショッピング施設が揃う

2021(令和3)年には「北綾瀬」駅高架下に複合商業施設「M‘av北綾瀬Lieta」がオープンしました。改札を出た先に広がる開放的な空間には、総菜などのテイクアウトなどが楽しめるグルメ店やカフェ、雑貨店など生活に便利なお店が揃っており、帰宅時の利用も便利です。

駅前以外にも近隣には24時間営業の「西友 北綾瀬店」や「ビッグ・エー足立東綾瀬店」があり日々の買い物環境は充実しています。また、環七通り北側には家電の「コジマ×ビックカメラ足立加平店」やホームセンター「島忠大谷田店」、ドラッグストア「ウエルシア足立加平店」やフットサル場「藤フットサルクラブ」も入居する「ベルクス足立加平店」があり、身近にショッピング施設が揃っています。

少し足を延ばすと大型商業施設もあり、区内でも有数の規模を誇る大型ショッピングセンター「アリオ亀有」や「北千住」駅にある「北千住マルイ」や「ルミネ北千住」へのお出かけも便利です。

「M'av北綾瀬Liete」
「M'av北綾瀬Liete」

「西友 北綾瀬店」
「西友 北綾瀬店」


近隣には大型公園もあり、ファミリーに嬉しいスポットが豊富

『エクセレントシティ北綾瀬ステーションサイド』周辺には「しょうぶ沼公園」「東綾瀬公園」「台中公園」などファミリーで楽しめる公園がたくさんあります。

「しょうぶ沼公園」はその名の通り、5つの菖蒲田、140品種、約8,100株のハナショウブが咲き誇る、水と緑に親しめる公園です。この公園に植えられているハナショウブは毎年5月中旬から咲きはじめ、6月初旬から中旬に見ごろを迎えます。ハナショウブの花盛りの時期に合わせて毎年「しょうぶまつり」が開催されており、地域の方に愛されるイベントとなっています。※今年度の開催は未定

ハナショウブが綺麗に咲き誇る「しょうぶ沼公園」
ハナショウブが綺麗に咲き誇る「しょうぶ沼公園」

秋の「しょうぶ沼公園」の様子
秋の「しょうぶ沼公園」の様子


「東綾瀬公園」は点在する広場を遊歩道でつないだU字型の都立公園で、全長は約2km。カラフルな遊具を配した冒険コーナー、夏には水遊びができるじゃぶじゃぶ池など、子どもたちに人気のスポットや、室内&屋外プール「すいすいらんど綾瀬」、全天候型テニスコート、野球場、ゲートボールなどができる運動広場といったスポーツ施設が点在しています。ファミリーでのお出かけにも、のんびりお散歩コースとしても楽しめる公園で、周囲には飲食店も点在しているので、寄り道がてらのお散歩も気持ちが良いでしょう。

「台中公園」は野球場がメインの公園ですが、遊具広場もありぶらんこなどで遊ぶこともできます。

6月に開催される「しょうぶ祭り」東綾瀬公園会場の様子
6月に開催される「しょうぶ祭り」東綾瀬公園会場の様子

東綾瀬公園にあるプール「すいすいらんど綾瀬」
東綾瀬公園にあるプール「すいすいらんど綾瀬」


今後も利便性の向上が期待される「北綾瀬」エリア

2019(平成31)年に「北綾瀬」駅から「代々木上原」駅の直通運転開始し、2021(令和3)年には駅高架下に商業施設「M’av北綾瀬Lieta」が完成するなど、北綾瀬エリアは進化を続けています。

今後予定されている「北綾瀬駅周辺地区」の地区計画では、商業施設の建設や、この商業施設に直結する駅前交通広場の整備などが予定されています。商業施設は地上4階、地下1階の建物建設を三井不動産が計画しています。施設の名称やテナント数などは未定ですが、ららぽーとなどを手掛ける三井不動産の商業施設とあって、期待が高まります。駅前交通広場はバスロータリー、商業施設に繋がるぺディストリアンデッキ、エスカレーターの新設などが行われる予定です。
※詳しくはこちらご覧ください。

本計画は2024年(令和6年度)完成予定となっています。その後も第二段階として「北綾瀬駅周辺地区」全体を対象にした地区計画を段階的に導入予定のようです。これからますます発展し、大きく変化していくであろう「北綾瀬」駅がとても楽しみですね!

北綾瀬駅前交通広場完成予想図※画像提供:足立区
北綾瀬駅前交通広場完成予想図※画像提供:足立区


気になる足立区の子育て支援

足立区は2021(令和3)年に「待機児童ゼロ」を実現し、子育てしやすい街としてますます注目を集めています。年齢に応じたきめ細やかな子育て支援が特徴の1つです。例えば、「あだちマイ育園」は0歳から就学前の年齢で保育園やこども園を利用していないお子さんがいらっしゃる方が利用できる制度です。区立保育園・区立認定こども園の合わせて31園で実施されており、保育園の行事参加、絵本の貸し出し、園庭遊び、給食体験、子育て相談などが出来ます。北綾瀬周辺では「足立区立東綾瀬保育園」などが対応しています。他にも理由を問わず利用ができる「一時保育」もあり、上手に使い分けている方が多いようです。※事前登録が必要です。

また、足立区では区内65箇所に「子育てサロン」があり、親子の交流の場として親しまれています。広場としての利用だけでなく、子どもと保護者が一緒に楽しめるお絵かきや読み聞かせの時間などイベント参加や子育てに関する相談も可能です。北綾瀬エリアでは、「加平住区センター」内にある「子育てサロン」が近く、ここは子育ての悩みを相談したり、同世代の子を持つ親同士の出会いの場にもなっています。室内には工作室や図書コーナーも併設されており、小さな子供向けの絵本やおもちゃ、室内で乗れる車の遊具なども充実しています。

「あだちマイ育園事業」の案内
「あだちマイ育園事業」の案内

「加平児童館」の様子
「加平児童館」の様子


コロナ禍では、新たな取り組みとして「おうちde子育てサロン」をスタートしており、子育てサロンで普段行っている、楽しい手あそびやダンス、絵本の読み聞かせなどの動画を配信しています。

他にも、妊娠中から子育て中の不安を軽減するための様々な情報サービスもあります。「足立区あんしん子育てナビ」というサービスは、子どもの誕生日に合わせた予防接種スケジュールを作成・リマインド機能もある「予防接種ナビ」や、赤ちゃんの月齢に合わせた情報提供をする「すこやか赤ちゃんメール」、悩みへのアドバイスも得られる「新米ママパパの子育てブログ」など、様々な情報も送られてくるので登録して上手く活用するとよいでしょう。

区が発行している「あだち子育てガイドブック」
区が発行している「あだち子育てガイドブック」

image photo
image photo


周辺の子育て環境をチェック

続いて『エクセレントシティ北綾瀬ステーションサイド』周辺の保育園、学区の小中学校をご紹介します。保育園は0歳児~5歳児の定員約100名の足立区認可保育園「チェリー保育園」や幼児教育に力を入れ、読み書き、数の概念、体育指導、英語教育なども行っている「北綾瀬聖華保育園」、「どんぐり保育園東和」などが近いでしょう。「東綾瀬公園」の近隣に位置する「足立区立東綾瀬保育園」や「足立区立あやせ保育園」では「あだちマイ育園」の利用も可能です。

学区の小学校は大正3年に創立し110年以上の歴史がある「足立区立東渕江小学校」です。1年生から6年生までが一緒にグループをつくって活動する「カラー班活動」など学年を越えた活動がある点も特徴です。中学校は60年以上の歴史を持つ「足立区立蒲原中学校」で「健康 明るく楽しく 少しずつ賢くなる」という教育目標を掲げています。

足立区の「児童館」では放課後の学童保育にも対応しています。対象は足立区内在住または在学の小学1年生から6年生までの子供で、保育時間は小学校の授業終了後から17時までと学校休業日の朝9時から17時ですが、平日夕方の延長保育や学校休業日の早朝保育にも対応しており、安心して幼少期から継続し、安心して子育てができる環境が揃っているように感じられます。※利用するには保護者の就労状況等を踏まえた事前登録が必要です。

「チェリー保育園」
「チェリー保育園」

通学区の「足立区立東渕江小学校」
通学区の「足立区立東渕江小学校」


公共施設や医療機関も揃う安心感

北綾瀬周辺には公共施設や医療機関も揃っています。東綾瀬公園の南側に位置する「東綾瀬区民事務所」では各種行政関連の手続きが可能です。区役所まで行かず手続きができるの点は便利ですね。『エクセレントシティ北綾瀬ステーションサイド』の東南に位置する「足立区東和図書館」は、絵本や児童書が充実しているので、子どもが読書を身近に感じることができるでしょう。

「西友 北綾瀬店」の2階にはクリニックがそろっており、小児科「北綾瀬とうわクリニック」や歯科、耳鼻咽喉科もあり便利です。他にも、駅前には内科「北綾瀬駅前せたクリニック」、近隣には心臓血管外科を中心とした循環器専門病院「綾瀬循環器病院」もあるので万が一の時も安心。総合病院「東和病院」も徒歩圏内です。

「足立区立東和図書館」
「足立区立東和図書館」

「西友 北綾瀬店」の2階にそろうクリニック
「西友 北綾瀬店」の2階にそろうクリニック


北綾瀬でおすすめのグルメスポット

「北綾瀬」駅の駅前や環七通り沿いにはチェーン店などの飲食店も豊富ですが、物件周辺には個人店も点在しています。今回はその中からいくつかのお店をご紹介します。

Regalo Felice(レガロ フェリーチェ)

「Regalo Felice(レガロフェリーチェ)」は東綾瀬公園の目の前にある老舗の鞄メーカー「伊藤鞄製作所」のショールームとカフェで素敵な洋館が目印です。「伊藤鞄製作所」は品質の高い鞄の製作に定評があることはもちろん、リメイク・修理部門も有名です。東綾瀬公園の側というロケーションのため、お店の明るく大きな窓から、春は桜、秋は紅葉も楽しめます。ショールームでいろいろな鞄を見ながら、カフェやお食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

「レガロフェリーチェ」の外観の様子
「レガロフェリーチェ」の外観の様子

店内には「伊藤鞄製作所」の鞄が並ぶ
店内には「伊藤鞄製作所」の鞄が並ぶ


②パティスリーアンプリル

「パティスリーアンプリル」は北綾瀬でも人気の高いケーキ屋さん。圧倒的な一番人気だという「モンブラン」は見た目からは想像ができないほど実はかなりの個性派で、栗と砂糖だけで作った表のクリーム層、その内側に包まれた無糖生クリーム、底に敷かれたメレンゲプレートという三層構造になっております。店頭でオーダーを入れた後に、奥の厨房で組み立ててくれます。

「パティスリーアンプリル」の人気のモンブラン
「パティスリーアンプリル」の人気のモンブラン

季節限定商品もたくさん
季節限定商品もたくさん


③ひよこのカフェハウス

「ひよこのカフェハウス」は木のぬくもりを感じる落ち着いたカフェです。「キッズスペース」もあり、子供と一緒にで過ごすことができます。ごはんメニューは、農薬や化学肥料を控えた国産の旬のものや伝統製法の調味料など、こだわりの食材を使用しており、手作りのおやつは小麦、卵、乳製品不使用のものも揃っているのがうれしいポイントです。月に数回、料理やマネーセミナーなど、ランチ付きや親子で参加OKのイベントやセミナーも開催されています。

「ひよこのカフェハウス」のこどもスペース
「ひよこのカフェハウス」のこどもスペース

こだわりの食材を使用したメニュー
こだわりの食材を使用したメニュー


④アヤセベーカリー

「アヤセベーカリー」は少し足を延ばした「綾瀬」駅徒歩3分に位置する地元で人気の小さなベーカリーです。店頭のみの小さいお店ながら、ズラリと並べられたパンの種類は多く、どのパンも美味しそうでどれにするか迷ってしまうでしょう。昼時には行列もでき、パンが売り切れて、早じまいすることもあるので要チェックです。 

「アヤセベーカリー」のパン
「アヤセベーカリー」のパン

「アヤセベーカリー」パンを焼いている様子
「アヤセベーカリー」パンを焼いている様子


実際に歩いてみた感想

「大規模公園が身近で、買い物施設もバリエーションが豊富にそろう「北綾瀬」エリア。今後、落ち着いて腰を据えられる場所だと感じました。子育て施設や足立区のサポートも充実しているので、まさに子育て家族が暮らすのにピッタリなエリアです。今後の地区計画の進行も楽しみですね。