トラットリア・フェリーチェ

トラットリア・フェリーチェ
トラットリア・フェリーチェ

イタリア語で「幸せ」という意味のイタリアン&洋食の店。料理を提供する側もいただく側も幸せになれるようにとの意味が店名に込められている。お店の周りにはたくさんのバラが植えられており、季節になると溢れんばかりのバラで彩られる。花と緑に囲まれながら、大切な人とちょっと素敵なひとときが過ごせる。

トラットリア・フェリーチェ
トラットリア・フェリーチェ

オープンしたのは2000(平成12)年。オーナーの自宅を改装した一軒家レストランで、内装などもオーナーの手によるもの。イタリアでは客人をもてなす際に自宅で料理を振る舞うように、そんな家庭的な雰囲気づくりを心がけている。

トラットリア・フェリーチェ
トラットリア・フェリーチェ

メニューを見ると、前菜に「若鶏の唐揚(530円)」などもあり、メインの肉料理もハンバーグステーキが630円からと、とてもリーズナブルで誰にでも親しみやすい。コース料理も2000〜3000円台。落ち着ける良い雰囲気と味・コストパフォーマンスの良さで界隈では人気があり、ときには満席になってしまうことも。ランチも良いし、ゆっくりディナーで楽しむのも良いだろう。

トラットリア・フェリーチェ
トラットリア・フェリーチェ

一軒家なので貸し切りでパーティーなどにもぴったりだ。店単位での貸し切りはもちろん、3つある部屋単位での貸し切りも行っている。

※記載内容は取材当時のものです。変わっている場合があります。





PAGE
TOP