カフェレストラン+ドッグ グランディール

グランディール
グランディール

2012(平成24)年のオープンより、堀切エリアに新しい食のスタイルを提案し続けている「カフェレストラン+ドッグ グランディール」。愛犬を連れて食事ができる気軽さと、フレッシュフォワグラに象徴される高級食材に出会える場所として、口コミで評判を集めている注目のお店。

江戸情緒を現代に伝える「堀切菖蒲園」より徒歩8分。土地勘が無ければ決して通ることの無い住宅地にお店を構え、堀切で生まれ育ったオーナーシェフならではの地域に寄り添う温かいお店づくりが実践されている。

グランディール
グランディール

フランス国旗のトリコロールを目印に細い路地を歩いていると、「フォワグラ丼」と大きく掲げられた張り紙を発見。店内の様子がまったく分からないフランス料理店が多いなか、大きなガラス越しに店内が見渡せるのは一種の安心感をもたらし、近隣で唯一となるフランス料理店ならではの工夫が感じられる。

グランディール
グランディール

また高齢者の方や車椅子でも利用しやすいようにと店内入口には手すりとスロープが設けられているのも特徴的で、おじいちゃんやおばあちゃんを連れて家族3世代で食事をするのにも安心の場所だろう。まさに高齢者が多く生活する堀切ならではの地域性に耳を傾けた真摯なお店づくりが伺える。

グランディール
グランディール

料理の一例としてご用意いただいたディナータイムの「Bコース」もオードブル、スープ、魚料理、肉料理、サラダ、パン、デザート、コーヒーのフルコースで4,700円と、フランス料理に馴染みの無い方でも訪れやすい安心価格。しかしながら提供される料理はひと口食べて食材の違いに気がつく「美味しい」の連続で、キャビアが添えられた鮮魚のカルパッチョや天使海老の存在感が際立つ目にも鮮やかな魚料理など、厳選された食材の響きを耳にするだけでもうっとりとしてしまう。

グランディール
グランディール

その日の肉料理もボリューム感のある「国産牛フィレ肉のステーキ」にフレッシュフォアグラのソテーを添えた豪華なひと品で、非日常を感じられるフランス料理ならではの魅力を思う存分堪能することができた。「近隣では決して出会えないような食材や料理を提供したい」と語るシェフのメニューは、堀切の新しい名物として注目されている「フォワグラ丼」にも表現され、焦がしバター醤油のソースでいただく和風の丼は、フランス料理の食材に馴染みが無い年配の方にも好評のようで一度食べたら忘れられない味だろう。

グランディール
グランディール

都心部の高級レストランやホテルでしか出会えないような本格的なフランス料理が下町風情の残る堀切で味わえる驚きもさることながら、地元を知るシェフと気兼ねなく会話を楽しみながら食事ができるアットホームな雰囲気も心地良く、「美味しいものを食べたい」ときは真っ先に訪れてみたい地域を代表する名店だ。

誕生日や記念日にはメッセージを添えたシェフおまかせのデザートプレートも用意してくれるようで、予約の際にぜひ相談してみよう。大切な人と過ごすとっておきのひとときを彩り鮮やかに演出してくれるだろう。

※料理はあくまで一例です

カフェレストラン+ドッグ グランディール
所在地:東京都葛飾区堀切4-21-4 
電話番号:03-5875-6165
営業時間:【平日】〈モーニング〉9:30~11:00(L.O.)
         〈ランチ〉11:30~14:00(L.O.)
         〈ディナー〉17:30~21:00(L.O.)
  【土日・祝日】〈モーニング〉8:30~11:00(L.O.)
         〈ランチ〉11:30~14:00(L.O.)
         〈ティータイム〉14:00~16:00(L.O.)
         〈ディナー〉17:30~20:30(L.O.)
定休日:月曜日(※祝日の場合は翌日に振り替え)
http://www.dogcafe-grandir.com/index.htm..



PAGE
TOP