karachi(カラチ)

karachi
karachi

シェフもホールスタッフもみなインド人という本場インド料理の店が四ツ木にあると聞き、以前から気になっていた。ランチタイムは15時までと比較的遅い時間までオープンしているので、遅いランチを食べに出かけることにした。

目指す店は『karachi(カラチ)』。交通量の多い平和橋通りから、一本筋道に入った、住宅街の一角にその店はある。

karachi
karachi

地図を見ながら歩いていくと、大きな窓に囲まれ、可愛い看板が目印の「karachi」がすぐに見つかった。早速中に入ると、広い店内には至る所にインドを感じさせるディスプレイが施されていた。

karachi
karachi

調理場のすぐ横には、インドの調度品や小物、アクセサリーに服といった、エスニックな雑貨の販売コーナーがある。

販売コーナー奥の調理場はガラス張りになっているので、料理を作る様子が席からも見えるようになっている。舞台裏も見せるという演出は、食事がテーブルに運ばれてくるまでの時間も飽きさせない。本場の雰囲気に浸りながら待つというのもいいものだ。

ランチはカレーの数で値段が違う。1品ならば750円、2品ならば1,150円とお腹の減り具合で選ぶといいだろう。カレーは種類豊富で、カレーはマトンカレー、海老カレー、野菜カレー、チキンカレーの中から1つを選択、飲み物はコーヒー・紅茶(ホットorアイス)、アイスウーロン茶、オレンジジュース、ラッシーの中から1つ選べるようになっている。

ランチはかなりお得感があるが、ディナータイムにもお得に、お腹いっぱい食べてもらいたいと、スペシャルデーが用意されている。とくに火曜日はアルコール、ランチを除き、食事代が50%OFFに。毎週水・木・金曜日も食事代金が20%OFF、土・日曜日はタンドールチキン(ハーフサイズ)1,400円が1,000円になるなど、お客が心配になるほどサービスが充実している。

さて、肝心の料理の味であるが、これが抜群。何種類ものスパイスが調合されているため、奥深い辛さが感じ取れる。辛さが気になるときや、苦手な人向けには、そのつど食べやすいように味を調節してくれるので、子供も安心して食事ができる。

ちょっぴり豪華な雰囲気の中で、本場インド料理を堪能する。「駅前留学」ならぬ、地元で「海外旅行」気分を楽しみたいならば、迷わず「karachi」を選びたい。

karachi
karachi

メニュー例:
ランチ(カレー1品、ライス、ナン、ドリンク付き)…750円
ランチ(カレー2品、ライス、ナン、ドリンク付き)…1,150円
カラチノンベジタリアンセット…2,100円
カラチベジタリアンセット…2,100円
タンドールミックスグリル…1,995円
カラチスペシャルタリ…3,255円
カラチデラックス…2,625円
カラチデライト…2,730円

karachi(カラチ)
所在地:東京都葛飾区立石2-5-5 パリンダマンション1F
電話番号:03-3697-5412
http://www.karachi.co.jp/





PAGE
TOP