蔵カフェ

1860(万延元)年創業、府中の地酒「國府鶴(こうづる)」の醸造元・野口酒造店「中久本店」。中久は府中屈指の旧家で、五月の例大祭には、「野口仮屋の儀(仮屋で神主を御祭神に見立て、茶、濁酒、清酒、赤飯の順で饗応するというもの)」が行われ、当主が祭事に重要な役割を果たしている。現在は蔵元としての造酒業は委託しているというが、酒屋としては今もなお健在だ。ここでは伝統ある地酒の販売と手作りのクッキーやケー .....




PAGE
TOP