TERAKOYA

1954(昭和29)年に創業の由緒正しきフレンチレストラン「TERAKOYA」。もとは初代オーナーシェフのアトリエとして建てられた邸宅で、敷地内には風雅な日本庭園と4つの茶室がある。 フレンチではあるが、時に先進の科学技術を採用し、時に世界の古典料理をひも解いてインスピレーションを得た創作料理であるため、その内容はじつにクリエイティブ。地下のカーヴ(貯蔵部屋)で熟成された約5,000本のワインをセ .....




PAGE
TOP