おたかの道湧水園

おたかの道湧水園
おたかの道湧水園

「おたかの道湧水園」は、「武蔵国分寺跡資料館」と「史跡の駅」とともに国指定史跡“武蔵国分寺跡”に作られたお鷹の道遊歩道に面した施設で、2009年(平成21年)10月にオープンした。

木造の長屋門から入場すると、園内にはカエデ・ケヤキ・シラカシ・モクセイなどの大木が生育し、四季折々の景色を楽しめるようになっている。また、湧水口が数ヵ所あってそこから湧き出る清水によって緑の隙間に小川ができ、いわゆる人工的に作られた“庭”ではない自然の森のような雰囲気を醸し出しているなど、非常に癒やされる空間となっている。

おたかの道湧水園
所在地:東京都国分寺市西元町1-13-10 
開園時間:9:00~17:00(入園は16:45まで)
休園日:月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
入園料:一般 100円(年間パスポート 1,000円)、中学生以下 無料
http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/shise..



PAGE
TOP