緑の丘児童遊園

緑の丘児童遊園
緑の丘児童遊園

豊かな自然環境が数多く残る狛江市内には、大小の児童公園も点在しており、中にはユニークな由来を持つものもある。狛江市と隣・調布市の境に広がる住宅地に整備された「緑の丘児童遊園」は、閉校した公立小学校の跡地で、地下には薄い貯留施設がある、上下構造の児童遊園。公園の名称は、市内の小学生が考案したもの。通称の「バナナ公園」は、園内にバナナの形をした滑り台があることから。このバナナ型滑り台がある築山は、発泡スチロールと人工芝で造られている。小さい子向けの遊具が多く、日中は子ども達が元気に遊んでいる姿を見ることが多い。

緑の丘児童遊園
所在地:東京都狛江市西野川4-8-17 
開園時間:9:00~17:00(10~3月9:00~16:00)
https://www.city.komae.tokyo.jp/index.cf..





PAGE
TOP