東京都東大和市

東大和市役所
東大和市役所

埼玉県との県境にある東大和市は、市名の由来も埼玉県と関係がある。もともとは「大和村」であったが、市制施行時に、ほぼ同時期に「和光市」へ昇格した「大和町」、神奈川県大和市と区別するために、「東」京の「大和」市という意味を込めて「東大和」とした。市自体の歴史と発展はもちろん独自で、江戸時代に青梅街道が村の近くを通ったことで、江戸市内との往来が活発になり、また、徳川御三家の一家、尾張徳川家の御鷹場(鷹狩りをする場所)にも選ばれたことがきっかけになって、政府主導による近代化の影響を強く受ける街になる。明治時代には狭山丘陵に貯水池が造られ、これが今日に続く東大和市の豊かな自然環境を形成する礎になった。昭和初期には工場群が、戦後は大規模な都営住宅が次々に建設され、現在では8万人を超える人が住む、都心のベッドタウンとして今も発展を続けている。

東京都東大和市
所在地:東京都東大和市中央3-930 
電話番号:042-563-2111
http://www.city.higashiyamato.lg.jp/



PAGE
TOP