清瀬市役所

「清瀬市役所」は、西武池袋線「清瀬」駅北口から北へ伸びる「けやき通り」を、1.6kmほど進んだ場所にある。 清瀬市は、1889(明治22)年に上清戸村、中清戸村、下清戸村などが合併し誕生した清瀬村を前身としており、役場は当時から中清戸に置かれてきた。戦後の1954(昭和29)年に清瀬町、1970(昭和45)年に清瀬市となっており、2020(令和2)年に市制施行50周年となる。 清瀬市の人口は202 .....
清瀬市のitot




PAGE
TOP