平沼商店街

平沼商店街
平沼商店街

幕末に、当時まだ小さな漁村だった横浜を開港するにあたり、東海道と横浜港を結ぶために作られた“横浜道”。そして、かつてその横浜道だった道沿いに商店が集まりだし、商店街が出来上がったのが「平沼商店街」である。

巨大な商業施設が次々と建設される横浜駅前ほどの活気があるとは言えないが、建ち並ぶ商店の中には明治時代から続く老舗や隠れた名店などもあったりして、そこを目当てに訪れる人々も多い。

平沼商店街
所在地:神奈川県横浜市西区平沼1ほか 



PAGE
TOP