若宮八幡宮

若宮八幡宮
若宮八幡宮

地下鉄 弘明寺駅と蒔田駅の中間あたりに位置する若宮八幡宮。鎌倉街道から磯子方向に入っていくと、最初の鳥居と境内への階段が見えてくる。この急階段を登った先に若宮八幡宮はある。ここは源頼朝が鎌倉に幕府を開くに当たり、鎌倉の鬼門の方向にあたる地に、厄除けのため創建した社寺のうちの1つだそうで、1193(建久4)年に、鎌倉鶴岡八幡宮の境内社である若宮八幡宮の別宮として創建されたと言われている。以来今日に至るまで久良岐郡大岡川村下大岡の鎮守として「天下泰平」「五穀豊穣」の祈りの庭に、また氏子の魂の尊厳を自覚する「聖域」として護持されてきた。

毎年8月下旬には「若宮八幡例大祭」が行われ、いくつもの御神輿が弘明寺近辺を練り歩く。また最後にはお囃子や獅子の披露があり、大勢の人で賑わうという。

若宮八幡宮
所在地:神奈川県横浜市南区大岡1-5-1 
電話番号:045-714-6200
http://www.kanagawa-jinja.or.jp/search_d..

横浜市南区のitot


PAGE
TOP