レストラン ブー 妙蓮寺

レストラン ブー 妙蓮寺
レストラン ブー 妙蓮寺

フランス料理をベースに、イタリア、スペイン料理を織り交ぜた多彩な西洋料理が楽しめる「Restaurant Booo(レストラン ブー)」。自家製のソーセージやパテ、テリーヌなど、バラエティに富んだ手作りの“シャルキュトリー(食肉加工品)”が味わえるお店としても知られ、親しみやすい「ブー」という響きとは対照的に、料理へのこだわりが随所に光る知る人のみぞ知る名店だ。

レストラン ブー 妙蓮寺
レストラン ブー 妙蓮寺

最寄りとなる東急東横線「妙蓮寺」駅より徒歩4分。地元でなければ立ち寄ることのない旧綱島街道沿いにお店を構えるレストラン ブーは、カラフルな赤い扉と黄色の外観が特徴的で、商店のまばらな地域においてひときわ目立つ存在だ。ご夫婦ふたりで営む同店には、記念日や誕生日を祝う近隣のファミリーや、ワインと美味しいおつまみを求めて足繁く通うファンも多く、全17席のみのアットホームな空間には心地良い雰囲気があふれている。

レストラン ブー 妙蓮寺
レストラン ブー 妙蓮寺

季節や仕入れによって内容が変わる黒板メニューから、「本日の和牛ロースト」と「長谷川豊産ブラウンマッシュルームとベビーリーフのサラダ」をいただいたが、肉本来のもつ旨みを最大限に引き出す焼き加減はまさに職人技で、一度食べたら忘れられない違いの分かる逸品だろう。またマッシュルーム専門の農家として知られる「長谷川農産」から仕入れるブラウンマッシュルームも、歯ごたえのある肉厚な食感と旨み、甘み、香りが引き立つ存在感のあるひと品で、食材ひとつひとつを吟味して提供している料理人のこだわりが感じられる。

レストラン ブー 妙蓮寺
レストラン ブー 妙蓮寺

「豚とりんごのテリーヌ」や「シャラン鴨と緑こしょうのテリーヌ」、「豚といちじくのパテ・アンクルート」など自家製のシャルキュトリーも、都心部や横浜駅界隈のスタイリッシュなビストロやブラッスリーでしか出会えないであろう豊富なバラエティで、住宅地の一軒家レストランで気軽に味わえるそのギャップも興味深い。平日のランチタイムには惣菜とスープ、プチパンがセットになった「デリカテッセン」もあり、季節によって変わるメニューから好みの惣菜を選べるのも楽しみのひとつだ。

また土日にはボリューム感のある前菜盛り合わせとスープ、選べるパスタ、バゲット、ドリンクがセットになったちょっと贅沢な「パスタランチ」もあり、「わざわざ都心部へお出かけしなくても美味しい料理が食べられる♪」と近隣のファミリー層にも好評のようだ。席数に限りがあるため週末は特に混み合うことも多く、事前の予約か問い合わせしてから訪れよう。

レストラン ブー 妙蓮寺
所在地:神奈川県横浜市港北区仲手原2-1-23 フラワーハイツ吉村1F
電話番号:045-402-0350
営業時間:18:00~23:00
定休日:月曜日
https://www.facebook.com/restaurantbooo0..





PAGE
TOP