追分市民の森

都市化が進む一方で、古来の自然風景が至る所に残されている横浜市。区ごとに大小の森林地が大切に保存され、区民は身近な地で自然を感じることができる。「追分市民の森」は、横浜市内を流れる都市河川、帷子川(かたびらがわ)の源流がある森林地。周辺の田園風景に溶け込み、田園と一体になって四季折々の美しさを見せる森は、横浜市が土地所有者から借り受けて整備しており、お花畑が設けられいる。春は菜の花、夏はショウブと .....




PAGE
TOP