パン フェルミエール 穂の香 あざみ野

店内は、広くはないものの、毎日数十種類は焼くというパンは上手にディスプレイされており、奥にはカフェスペースまで用意されている。

パン フェルミエール 穂の香
パン フェルミエール 穂の香

客で賑わう店内では順番にオーダーを取っている。が、常連さんの好みは大体決まっているようで、後で取りにくるからと取り置きを頼んで出る人や、予約のパンを取りに来る客も目立つ。買い求められる商品は人によってそれぞれ異なるようだ。

パン フェルミエール 穂の香
パン フェルミエール 穂の香

こちらの店では、店主がドイツパンに強いパン屋で修行したこともあって、ライ麦や、全粒粉の粉から挽いて作るというハード系のパンがオーナー一押しの商品だ。時間がある程度経ってからオーブンで周りを少し温めてチーズや蜂蜜を塗って食すると美味しい。

パン フェルミエール 穂の香
パン フェルミエール 穂の香

子供向けのキャラクターパンなどは置かず、年齢層が高い人をターゲットにしたシンプルなパンをコンセプトにしているという。この季節おすすめは、和栗のバゲット(1本580円、ハーフ295円)や、マロンパイなどの季節の栗を使った商品だ。

パン フェルミエール 穂の香
パン フェルミエール 穂の香

1 2 3 




PAGE
TOP