富士見公園

「富士見公園」の開園は1940(昭和15)年5月1日、17ヘクタールの広さがある市内最大規模の公園。公園内には、テニスコート、弓道場、相撲場など多くの運動施設がある。 5月のメーデーや11月の川崎市民まつりなどではメイン会場として使われ、毎年大勢の人でにぎわう。 また近隣には「川崎競輪場」や「川崎市教育文化会館」、「サンピアンかわさき(川崎市立労働会館)」といった施設もあり、こうした施設を利用する .....




PAGE
TOP