天神島臨海自然教育園

三浦半島の西岸に位置する天神島は、多くの海浜植物や海岸動物が生息する、半島付近で残された数少ない自然海岸のひとつ。特に南方系海浜植物であるハマオモト(ハマユウ)は、天神島と笠島および周辺海域が分布の北限地であることから県の天然記念物にも指定されている。この自然環境を保全し、すぐれた景観を観賞できる施設として整備されたのが「天神島臨海自然教育園」。1999(平成11)年には、天神島の海岸植物・昆虫・ .....




PAGE
TOP