大塚復元古墳

大塚復元古墳
大塚復元古墳

1924(大正13)年に発見された、かつては丘陵に6つの古墳からなっていたという大塚古墳群。それが土地区画整理事業の推進に伴ってその姿を失ってしまい、後世にその歴史を伝えるためにつくられたのが、こちらの大塚復元古墳ということだ。

復元古墳の上に立つと、眼下に京浜急行の車両基地を眺めることができ、眺望のよさは格別。隣接する大塚台小学校との境界がないに等しく、周辺が公園然となっていることもあり、子どもたちの恰好の遊び場としても親しまれている。

大塚復元古墳
所在地:神奈川県横須賀市池田3 
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/248..





PAGE
TOP