大和駅プロムナード

28_puromuna-do01.JPG
28_puromuna-do01.JPG

大和駅の東西に伸びるプロムナードは、平成6年相鉄線大和駅の地下化の完成に合わせ整備された歩行者専用道路で、相模鉄道線と小田急江ノ島線が立体交差する駅舎を中心に、東に大和歩行者専用道7号線、西に大和歩行者専用道8号線が展開している。東端は4号線と接し、西端からは親水公園・泉の森方面へと散策路のアプローチが続いている。

プロムナードは両側に樹木が生い茂り、夏の暑さにはオアシスとなるほか、散歩にもちょうど良い。また小さな噴水や人工の小川があり、心を和ませてくれる。さらにお祭りやイベントも多く開催されており、年中人々の笑いにあふれている。

ちなみに毎月第3土曜日の6:00~16:00に行われる大和骨董市は掘り出し物がいっぱいで見ているだけでも楽しめるのでお勧め。

28_puromuna-do02.JPG
28_puromuna-do02.JPG

大和駅プロムナード
所在地:神奈川県大和市中央~大和東 





PAGE
TOP