ライフスタイルの中心「綾瀬タウンヒルズショッピングセンター」

綾瀬タウンヒルズショッピングセンター
綾瀬タウンヒルズショッピングセンター

貸し農園「東山ふれあい農園」や、その裏手には週末になると綾瀬市内の農家の女性中心に運営する農産物直売所「あやせフレッシュマーケット」がたち、神奈川名産100選・綾瀬名産品に選定されている“高座豚”にちなみ豚の形に刈り込みした植木があるなど、自然豊かな表情をとどめている綾瀬の中央エリア。
その綾瀬中心部が、確実に日々進化し続けているのはご存知だろうか。

綾瀬タウンヒルズショッピングセンター
綾瀬タウンヒルズショッピングセンター

2005年3月26日に、綾瀬市の中心部にあたる旧綾瀬市役所跡地を活用し、現綾瀬市役所のはす向かいに複合型商業施設「綾瀬タウンヒルズショッピングセ ンター」がオープン。その前後から、大規模な住宅街が誕生し、城山公園も美しく整備された。この街の変化の牽引役とも言える「綾瀬タウンヒルズショッピン グセンター」は、現在、綾瀬を代表する顔として親しまれている。「綾瀬タウンヒルズショッピングセンター」は、くらしに役立つ60の専門店が揃うA棟(地下1階~地上2階)と、DIYやガーデニングファンから支持されている大型ホームセンター「ビバホーム」のB棟の2棟からなる大型ショッピングセンターで、歩行者用連絡ブリッジで自由に行き来することができる。

綾瀬タウンヒルズショッピングセンター
綾瀬タウンヒルズショッピングセンター

正面口を入ったすぐの所に、インフォメーションがあり、各種案内やベビーカー・車椅子の貸し出しサービスが受けられ、子ども連れやお年寄りにも好評のサービスだ。1階は、入り口からはいってすぐに「タリーズコーヒー」があり、その先にはバッグ、靴、レディス服などカジュアルスタイルを中心としたファッション関係の店が並ぶ。また、「はなまるうどん」や本格カレーの店「インド料理ダルバール」など多彩な飲食店が、フードコートを核として周辺に広がっている。夕方まで子どもたちの賑やかな声が聞こえてくるのが幼児教室「小学館アカデミー」、ヤマハ音楽・英語教室「アミ綾瀬センター」、遠方から通う生徒さんもいるという。

1 2 


PAGE
TOP