2021(令和3)年10月27日にオープンした「イオンモール Nagoya Noritake Garden」は商業とオフィスを複合した新施設。「名古屋」駅から北1km圏内に位置する都心部にありながら、緑が豊富なエリアが近くにあり、豊かな自然を目にすることができます。全体コンセプトは“自然と自然になれる場所”。「イオンスタイル名古屋則武」を核店舗に、約150店舗の専門店が集まり、新しいライフスタイルを提案しています。 どのような空間が広がっているのか、また、どのような店舗が入店しているのか、レポートします。

広々とした「イオンモール Nagoya Noritake Garden」のエントランス

コンセプトは“自然と自然になれる場所”

「イオンモール Nagoya Noritake Garden」は緑豊かな周囲の環境と調和した外観が特徴。館内にも所々に緑が配置され、まるで森の中を歩いているようです。歩きやすさも考慮されており、緩やかなカーブ、間接光などが施され、柔らかく流れるような空間の中、心地良さを感じながら買い物や食事をすることができます。くつろぎの場としても利用ができます。コンセプトは“自然と自然になれる場所”。「自然」には空、海、緑を表す「Nature」と人の内面の状態を表す「Natural」の意味があり、一人ひとりが「自然体になれる場所」を目指しています。

風景とつながる外観 緑あふれる「イオンモール Nagoya Noritake Garden」の外観

快適な時間を過ごせる!開放感ある「イオンモール Nagoya Noritake Garden」の内観


おいしくて楽しい食を提供する 「イオンスタイル名古屋則武」

核店舗となる 「イオンスタイル名古屋則武」は、DXを駆使した”東海初”となるスマートストアです。会計時の年齢認証や在館人数から混雑状況を把握できる「AIカメラ」の活用や、商品のバーコードをスキャンして専用レジで会計する「どこでもレジ レジゴー」の導入により、新しいスタイルで買い物をすることができます。スマホやパソコンから注文した商品が自宅に届く「おうちでイオン イオンネットスーパー」の利用も可能です。 食品売り場には地場野菜や鮮魚などの生鮮品、保存に便利な冷凍食材の品揃えが充実しているだけでなく、小容量の野菜や種類豊富なお惣菜もあり、幅広い商品が展開されています。お惣菜には健康を意識したメニューも取り入れられているので、簡単・便利に食を楽しむことができそうです。

地元の新鮮野菜も生鮮食品とお惣菜が充実した 「イオンスタイル名古屋則武」

バーコードをかざすだけ 「イオンスタイル名古屋則武」で利用できる「どこでもレジ レジゴー」


アーバン・カルチャーテイメントで新しい楽しさを体験

「イオンモール Nagoya Noritake Garden」は、プラネタリウムやブック&カフェなどで、都市型モールの新たな魅力を提供しています。 その一つが東海エリア初出店となる「コニカミノルタプラネタリウム満天NAGOYA」です。LEDドームシステムが採用され、今までにない臨場感と美しい星空を体験することができます。「TSUTAYA BOOKSTORE則武新町」は「日本で一番、子どもと行きたい 子どもが行きたい書店」がコンセプト。書籍はもちろん、家族で遊べるボードゲームや、遊びながら考えたり表現したりすることを通じて知育の発達を促す知育玩具も充実。子どもたちがワクワクしながら遊ぶことができる、開放感がある明るい「キッズスペース」では、親子で読み聞かせやイベントを楽しむことができます。また、カフェが併設されているので、コーヒーを片手にくつろぎながら書籍を読むことができます。さらに、1階から2階へ向かう階段の書棚にも注目が集まっています。

感動と癒しが広がる空間「コニカミノルタプラネタリウム満天NAGOYA」

親子で楽しめる空間と品揃え1階から2階へ向かう階段の書棚が話題の「TSUTAYA BOOKSTORE則武新町」


森を眺めながら食を楽しむグルメゾーン

1階~3階まで、全てのフロアの東側は、緑豊かな屋外に面するグルメゾーンです。階ごとでそれぞれスタイルの異なるゾーンになっており、カフェ、レストラン、多彩な食品やスイーツなどが揃います。2階と3階のテラス席では、屋外の四季を感じながら食を楽しむことができます。 1階には、カフェやベーカリー、洋食や和食のレストランが揃う「Garden Dining」があります。食物販ゾーン「Garden Marche」 では、手軽にベーカリーやお惣菜をテイクアウトすることができます。2階の「Garden Restaurant」には、スープカレーの専門店やパリにあるカフェのような洋食店など、こだわりのレストランでおいしいものを食べることができます。3階はフードコート「Food Forest」となっており、室内約650席・屋外約90席を有し、上質で柔らかい雰囲気を保ちながら、開放感あるスペースが広がります。

名古屋初のお店も!洋食も和食も揃うレストラン街「Garden Dining」

広々とした空間で
楽しいごはんタイムを♪
10店舗が集まるフードコート「Food Forest」


健康をテーマにしたヘルス&ウェルネスゾーン

3階には、最新の医療設備を取り揃えた大型クリニック 「ナゴヤガーデンクリニック」を核に、「健康」をテーマとした様々な機能を持った店舗が集約されています。 「ナゴヤガーデンクリニック」は名古屋大学医学部附属病院の医療機能連携施設。外来診療のほか、人間ドック・健診も行えます。クリニックの隣には「イオン薬局」があるので、処方箋をすぐ渡すことができて便利。もちろん、全国の医療機関の処方箋を受け付けているため、気軽に利用することができます。「トランスレーション / ナグ ヨガスタジオ & フィットネス 則武新町店」では、じっくり身体の芯から温まる天然溶岩石ホットヨガスタジオや、森を一望できるフィットネススペースの利用ができます。また、ドラッグストア「Glam Beautique」やキッチンスタジオ「Healthy Kitchen supported by ABC Cooking Studio」もあり、新しい健康価値を暮らしの中に取り入れることができます。

人間ドックも受けられる大型医療モール「ナゴヤガーデンクリニック」

森を眺めながらエクササイズヨガやフィットネススペースがある「トランスレーション / ナグ ヨガスタジオ & フィットネス 則武新町店」

ドラッグストアも併設落ち着いた雰囲気の調剤薬局「イオン薬局」


次代向けライフスタイルオフィス「BIZrium 名古屋」

「BIZrium 名古屋」は働くことや学ぶことを暮らしの一部と捉えた、イオンモールが手がける新しいオフィスです。コンセプトは“Work Life Blend Office”。日本最大級のワンフロアサイズに、ラウンジや貸し会議場などの共用環境が整い、企業のオフィスとして、また貸会議室としての利用ができます。階下の商業ゾーンと併用することで、ワークとライフのワンストップが可能に。例えば、日中はグルメゾーンでランチ、帰りは食料品の買い物やクリーニングの受け取りを施設内で行うことができ、ゆとりある暮らしと柔軟性のある働き方を実現することができます。オフィスへは1階のメインエントランスから専用のエスカレーターでアクセス。エレベーターの待ち時間がなく、時間に余裕をもつことができます。

高天井&壁面緑化「BIZrium 名古屋」のメインエントランス

気分転換や打ち合わせにも!自然を感じられる「BIZrium 名古屋」のテラスラウンジ


いかがでしたでしょうか。「イオンモール Nagoya Noritake Garden」は、近くに暮らす人や働く人、観光で訪れた人もリラックスして楽しめる、まさに“自然と自然になれる場所”ですね。ぜひ訪れてみてください。


発見ポイント!

心地よい空間が広がる館内

  • (1)屋外にいても、館内にいても森の中にいるようなくつろぎ空間
  • (2)新鮮、便利、おいしい買い物と食を楽しめる
  • (3)エンターテインメント、医療、健康など、充実した施設で新しいライフスタイルの価値観を見つけることができる