Pâtisserie Chez KOBE

「八事」駅から徒歩約9分、「Pâtisserie Chez KOBE(パティスリー・シェ・コーべ)」は、豊かな緑が彩る山手グリーンロード沿いにある。フレンチの名店「レストラン シェ・コーべ」の流れを受ける同店は、1982(昭和57)年にオープンし、30年以上地元で親しまれている人気のパティスリーだ。

緑に包まれた一軒屋パティスリー
緑に包まれた一軒屋パティスリー

高級感あふれる店内
高級感あふれる店内

旬のフルーツや新鮮な素材をたっぷり使用
旬のフルーツや新鮮な素材をたっぷり使用

店内は高級感のある落ち着いた空間で、正面のガラスケースには色とりどりの見目麗しいケーキが並ぶ。1階で選んだケーキは2階のティールームでいただくこともできる。2階にはダークブラウンのカウンター席やピンクのクロスが敷かれたテーブル席があり、品と優雅さを感じさせる。淹れたてのコーヒーや紅茶とともに贅沢な雰囲気の中で楽しむスイーツは、一層おいしさを増す。

熟練の技術でじっくり焼き上げる焼菓子
熟練の技術でじっくり焼き上げる焼菓子

レッドカーペットの階段を上がって2階へ
レッドカーペットの階段を上がって2階へ

アルモニー
アルモニー

ドゥルセ
ドゥルセ

ティールームの様子
ティールームの様子

生菓子は常時15〜20種類。中でも人気なのがピスタチオのババロアや木イチゴジャムが入ったチョコムースのケーキ「アルモニー」。濃厚なチョコの味と酸味のバランスが絶品だ。キャラメルチョコレートと紅茶風味のムースを組み合わせた「ドゥルセ」などおすすめはたくさん。また、旬のフルーツを贅沢に使う季節のケーキも人気が高く、その時期にしか出会えない味も提供している。オーダーケーキにも対応しており、こちらは3日前までの注文が望ましい。そのほか、ウェディングケーキやイベント等で使うケーキの注文も多いという。

カウンターは6席
カウンターは6席

テーブルは10席
テーブルは10席

テーブルを季節の花が彩る
テーブルを季節の花が彩る

これまで受け継がれてきた優れた技術と国内外から取り寄せる質の高い素材にこだわり、パティシエの手により一つひとつ丁寧に仕上げられるフランス菓子たち。そこには流行にとらわれることなく、菓子作りに真摯に向き合って守り続けてきた王道のおいしさが存在する。

調度品も一つひとつが素敵
調度品も一つひとつが素敵

入口での出迎えから見送り、スタッフの立ち居振る舞いなど接客の心地よさも魅力の一つ。常連客には二世代、三世代にわたって通う人たちも多く、八事エリアでパティスリーとしてのブランドを大いに確立している。自分へのご褒美としてはもちろん、手土産や贈り物としても、喜ばれることは間違いない。

和栗モンブラン
和栗モンブラン

ドリンクメニューも豊富
ドリンクメニューも豊富

白い看板が目印
白い看板が目印

Pâtisserie Chez KOBE
所在地:愛知県名古屋市瑞穂区弥富町字緑ケ岡2 
電話番号:052-834-2345
営業時間:10:00〜21:00(ティールーム20:30LO)
定休日:無休
http://www.chezkobe-pati.jp/





PAGE
TOP