愛知県名古屋市名東区

名古屋市名東区
名古屋市名東区

名古屋市名東区は、その名の通り名古屋市の東部に位置する。1975(昭和50)年に千種区から分区して誕生した比較的新しい区だ。名東区の大部分は丘陵地にあり、「猪高緑地」をはじめ豊かな緑を楽しめるスポットも多い。古墳時代から鎌倉時代にかけては窯業が盛んに行われていたという。この一帯の古窯は「猿投窯」と呼ばれており、名東区内でも多くの古窯が発掘されている。江戸時代になると、今の長野県に向かう中馬街道や高針街道沿いの集落として発展した。名東区内には名古屋市営地下鉄東山線が通り、「一社」駅、「上社」駅、「本郷」駅、「藤が丘」駅の4駅がある。「藤が丘」駅にはリニモ東部丘陵線も乗り入れており、長久手市方面から名古屋市への玄関口としても機能している。

愛知県名古屋市名東区
所在地:愛知県名古屋市名東区上社2-50 
電話番号:052-773-1111(代表)
http://www.city.nagoya.jp/meito/



PAGE
TOP