木曽三川公園・ツインアーチ138

木曽三川公園・ツインアーチ138
木曽三川公園・ツインアーチ138

1987年に木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)の下流域一帯に、愛知県・岐阜県・三重県に渡って開設された日本最大の国営公園が、木曽三川公園。

その中の代表的な施設のひとつが、こちらの「138タワーパーク」内の「ツインアーチ138」である。高さ138mを誇る2つのアーチを持った展望タワーがあることから、この名がつけられた。ちなみになぜ138mかというと、一宮市にあることから『「い(1)」ちの「み(3)」「や(8)」』が由来になっているそうだ。

パーク内には他にも自然体験施設「もくもくパラダイス」やトランポリンのように跳ねて遊ぶ遊具「フワフワドーム」など、子どもたちに人気の施設も多く、家族連れでにぎわっている。

木曽三川公園・ツインアーチ138
所在地:愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3 
電話番号:0586-51-7105
タワーパーク開園時間:【平日】9:30~17:00、【土・日・祝日、8月1日~8月31日、11月23日~12月25日】9:30~21:00
タワーパーク休園日:毎月第2月曜日(休日の場合は翌日、8月・12月を除く)、12月27日~12月30日
http://www.kisosansenkoen.go.jp/index.ht..



PAGE
TOP