帝塚山古墳

帝塚山古墳
帝塚山古墳

「帝塚山古墳」は、5世紀頃に建造されたと言われる、大阪市内唯一の前方後円墳。このあたりの地名「帝塚山」はここから来ている。古墳は住宅街の中にありながら、埴輪の埋め込みや葺石など築造当時の様子をほぼそのまま残している。

帝塚山古墳2
帝塚山古墳2

埋葬者は当時の豪族・大伴金村とも天皇一族とも言われるが、詳細は未だ明らかになっていない。千年の風雪に耐えて古代史の謎を秘め続けてきた、国の史跡である。

帝塚山古墳
所在地:大阪府大阪市住吉区帝塚山西2-8 
http://sumiyoshimuratokiwakai.or.jp/word..



PAGE
TOP