千日前・なんば南海通

千日前・なんば南海通
千日前・なんば南海通

道頓堀の南に位置し、江戸時代には茶屋や見世物小屋があつまり、現在もその流れをくんで「なんばグランド花月」をはじめとした演芸場や映画館などがある娯楽街として賑わっている「千日前」。かつて法善寺で千日念仏を唱えていたことから「千日寺」とよばれ、その門前で栄えた街として千日前という名前がつけられたという。

大阪タカシマヤ向かいに伸びる南海通りと、千日前周辺には吉本新喜劇のなんばグランド花月、トリイホール、千日前国際劇場・国際シネマ・国際地下劇場、テアトルA&P、敷島シネポップ、YES NAMBAビルなどの演芸場や映画館が点在し、一大大衆娯楽の集積地として連日賑わいをみせている。

千日前・なんば南海通
所在地:大阪府大阪市中央区千日前 
http://www.sennichimae.com/





PAGE
TOP