ラ・トォルトゥーガ

控えめながら、老舗の存在感が感じられる外観
控えめながら、老舗の存在感が感じられる外観

京阪本線・地下鉄「北浜」駅から徒歩3分、細い路地を入ればとそっと佇む隠れ家的フレンチビストロ。16歳で料理人を志し、国内のさまざまな料理店で経験を積んだオーナーシェフが1998(平成10)年にオープンした街の老舗だ。センスのよいソファと木製のテーブル席、そして奥には厨房をのぞめるカウンター席がある、ブラウンカラーを基調としたシックで落ち着いた店内。人気のランチはプリフィックススタイルのコースで、スープにパン、前菜、メイン料理、デザートにドリンク付き。味は折り紙つきなうえに、一品一品のボリュームもしっかりあるので、期待以上に満足な食事が楽しめる。もちろんディナーも、そのコスパの良さは健在だ。建物の2階には、同じオーナーがオープンしたカフェ&バール「Le BOIS(ルボワ)」があり、こちらも大人気。周辺エリアに来る時は、ぜひおさえておきたいお店だ。

ラ・トォルトゥーガ
所在地:大阪府大阪市中央区高麗橋1-5-22 
電話番号:06-4706-7524
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:00(予約制)
定休日:日曜日





PAGE
TOP