fujiya1935

1935年の創業以来、親子四代に脈々と受け継がれた料理人の血筋。4代目となる藤原哲也氏は、ホテルやレストラン勤務を経て、イタリアやスペインで修業を重ねた後、2003年に帰国し、家業の洋食屋とはスタイルがまったく違う「Fujiya1935」をスタートさせた。 コンセプトは「季節と記憶の食卓」。「人は舌で感じた味に記憶や経験が結びついて初めておいしいと感じるもの。季節の移り変わりを感じとる日本人の心の .....




PAGE
TOP