かん袋

かん袋
かん袋

くるみ餅の老舗和菓子屋「かん袋」。その歴史は古く、鎌倉時代末期の1329(元徳元)年に和泉屋という商号で御餅司の店を開いたのが始まり。看板メニューの「くるみ餅は」室町時代中期に、五代目店主の和泉屋忠兵衛が明国から入荷した農作物を利用して茶菓子をつくり、お餅をくるんで食べることから名づけられ誕生した。

くるみ餅にかき氷をかけていただく「氷くるみ餅」は、夏場になると大勢の人が行列をつくる、大人気の商品だ。

かん袋
所在地:大阪府堺市堺区新在家町東1-2-1 
電話番号:072-233-1218
営業時間:10:00~17:00 ※売り切れ次第閉店
定休日:火・水曜日(祝日の場合は営業し、他の日に振り替えて休み)
http://www.kanbukuro.co.jp/





PAGE
TOP