欧風食堂タブリエ(Tablier)

欧風食堂タブリエ(Tablier)
欧風食堂タブリエ(Tablier)

近鉄・八尾駅の高架下商店街が、いまにぎわいをみせている。ひと昔前の商店街が、2代目3代へと世代交代して、また、都心部のレストランなどで修業してきた30代前後の世代が、生まれ育った八尾へ戻ってきて、新しいお店を次々にオープンさせている。八尾駅から徒歩2分のペントモール5番街にもそんなお店が
ふえてきた。

3年前にオープンした欧風食堂Tablierは、地元住民に人気の、アットホームなフレンチレストランとして知られている。

欧風食堂タブリエ(Tablier)
欧風食堂タブリエ(Tablier)

ワインを片手に、店内に流れるジャズ音楽を聴きながら、アラカルト料理が楽しめるお店で、契約農家でつくってもらっている有機野菜や旬の地場野菜などこだわりの食材をふんだんに取り入れた料理が自慢だ。

ランチも、ディナーの「シェフのおまかせコース」に、おもわず笑顔がこぼれてしまうような料理が次々に目に前に現れてくる。

欧風食堂タブリエ(Tablier)
欧風食堂タブリエ(Tablier)

この日の前菜は、カボチャのポタージュスープに紫イモのソース。サラダはアオリイカとキュウリのタルタルサラダ仕立て、紫イモのピクルス添え。メインデイッシュの魚料理はタイのポワレ、紫イモのニュッキ。肉料理は鴨のモモ肉(フランス・シャラン産)とジャガイモペーストのパイ包み焼き、キャラメルシース。これにデザートとコーヒーが付く。

欧風食堂タブリエ(Tablier)
欧風食堂タブリエ(Tablier)

「お好きなワインに合わせて、アラカルトで料理をおつくりすることもできますので、ご相談ください。みなさんに気軽にフレンチを楽しんでいただいています」とオーナーシェフの福中勇史さん。大阪のホテルレストランで修業した後に、独立したという30代の八尾生まれのシェフだ。

有機野菜は岡山県の農家から送ってもらっており、壁には畑の野菜たちの写真もたくさん飾られている。店内には、ワインのコルク栓をつかったミニチュア家具(シェフの手作り)の小物が飾られていたりと、遊び心もあふれている。

欧風食堂タブリエ(Tablier)
欧風食堂タブリエ(Tablier)

友人同士でも、またひとりでブラリと入っても、お店のスタッフと気さくに話もできて、料理のわがままも聞いてもらえる、大人の雰囲気が堪能できる空間だ。
メニュー例
メインランチ…1,300円
タブリエランチ…1,700円
食後のデザート…+200円
食後のドリンク…+100円
シェフにおまかせ3,500円コース(ディナー)…3,500円

欧風食堂タブリエ(Tablier)
所在地:大阪府八尾市光町2-180 ペントモール八尾5番街D-4号
電話番号:0729-99-4322
営業時間:11:30~15:00、18:00~23:00
定休日:火曜
http://www.pentomall.com/pages/shop/deta..





PAGE
TOP