ステーキハウスKふぁーむ

ステーキハウスKふぁーむ
ステーキハウスKふぁーむ

阪和自動車道沿い、泉北高速鉄道線「和泉中央」駅より徒歩約5分。黒とダークブラウンでまとめられ、都会的で落ち着いた雰囲気を持ち高級店の品格を感じる「ステーキハウスKふぁーむ」。店の前には広い駐車場もあり、車で来ても便利だ。

待合室には大きなソファーがいくつも並び、大型テレビが置かれ多少の待ち時間でも退屈しないよう配慮されている。

ステーキハウスKふぁーむ
ステーキハウスKふぁーむ

大理石でまとめられた室内は、照明も控えめに、たっぷりとした空間でおもてなしができるようテーブルが配置され、ゆったりと食事を楽しむことができる。

各テーブルには大きな鉄板があり、ディナーではそれぞれのテーブルに出向いてシェフが目の前で手さばきも鮮やかに肉を焼き、最高のタイミングでいただくことができる。このスタイルの調理法は、料理というショーを楽しむと同時にシェフとの親近感もあり会話も楽しみの一つとなっている。

ステーキハウスKふぁーむ
ステーキハウスKふぁーむ

今回は、ランチの中でも国産牛サーロインステーキコース(2,800円)を紹介。前菜は蒸し鶏のピーナッツ和えとごぼうのゆずコショウ和え。素材の味が活かされながらシンプル。次に出てくる料理が楽しみになる。

牛スジとオニオンのコーンポタージュは、細かく刻んだたまねぎが少し歯ごたえが残るように煮込まれ、牛スジから出る旨みとコーンとたまねぎの甘味が程よくあっさりとした味の食べるスープ仕立てとなっている。

ステーキハウスKふぁーむ
ステーキハウスKふぁーむ

1 2 




PAGE
TOP