キャスティ21公園

姫路市のターミナル駅「姫路」駅周辺の操車場等跡地約6ヘクタールは、再開発計画「キャスティ21(姫路駅周辺地区総合整備事業)」により大きく変貌しつつある。複数のエリアで構成される再開発地区のうち「イベントゾーン」のメインとなるコンベンション施設は、エントランスにあたる部分の公園「キャスティ21公園」と一体化して建設が進められている。駅とコンベンションセンターをつなぐ園路でもある。駅と施設をつなぐ歩行 .....




PAGE
TOP