インジニアス クリエイティブキッチン

「自分のおいしいに素直に」そんな気持ちを大切にしながら形に捉われないイタリアンを提供する『ingenious creative kitchen/インジニアス クリエイティブ キッチン』。イタリアンの人気店で8年店長を務めた経験とお客さんからの「おいしい」という声を大切にしながら自分流をプラスした逸品をもてなしてくれる。

インジニアス クリエイティブキッチン外観
インジニアス クリエイティブキッチン外観

店舗入口
店舗入口

ボードに書かれたメニュー
ボードに書かれたメニュー

人気メニューのひとつである『あぶりカプレーゼ』もそんな試行錯誤のひとつ。生のチーズが苦手というお客さんの声に「あぶってみたらどうだろう」と思い付いたという。ボロネーゼに干しシイタケの出汁、カルボナーラに玉ねぎとニンニク、サラダに一味添えるオリジナルのニンジンドレッシングなど既成の枠に捉われず、新しい味の探究に余念がない。“基本をおさえて既成を壊す”これが同店流の技だ。

テラス席からは、心地よい風が吹いてくる
テラス席からは、心地よい風が吹いてくる

インジニアス クリエイティブキッチン内観
インジニアス クリエイティブキッチン内観

ランチセットのドルチェ
ランチセットのドルチェ

ソフトドリンクからカクテル・ワインまで、ざっと100種類はあるというドリンクメニューも見逃せないポイント。型破りな発想のワインとして注目度の高いアメリカ産ワイン「ダークホース」や肉料理とのマッチングの良い黒ワイン「カーニヴォー」など、料理のコンセプトと共通したチョイスもまた粋である。「ちょっとしたリクエストにも“おいしい”を共感できることには応えたい」。

ランチセットのパスタ
ランチセットのパスタ

ユニークなドリンクも
ユニークなドリンクも

インジニアス クリエイティブキッチン内観
インジニアス クリエイティブキッチン内観

今度はディナーに来てみよう
今度はディナーに来てみよう

そんなフレンドリーなシェフのもとには若者からお年寄りまでリピーターも多い。バースデーサプライズの演出にその場の皆が合唱する光景もingenious creative kitchenらしいひとコマ。2016年8月にオープンしたお店は、様変わりするJR塚口駅近隣のニューフェイスとして暖かく迎えられているようだ。

インジニアス クリエイティブキッチン
所在地:兵庫県尼崎市久々知1-5-3 ガーデンBOSCO 202
電話番号:06-6439-7353
営業時間:11:00~16:00(L.O.15:00) 、18:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:月曜日
https://www.facebook.com/ingenious-creat..





PAGE
TOP