明石ぼたん寺(薬師院)

明石ぼたん寺(薬師院)
明石ぼたん寺(薬師院)

明石市の「薬師院」は別名「ぼたん寺」と呼ばれている。その名の通り牡丹の名所で4月下旬には赤、白、ピンクなど色とりどりの花が咲き乱れる。明治の初年、薬用と趣味をかねて植えられたのが始まりといわれている。薬師院の牡丹の花の見ごろと同じ4月下旬~5月上旬にかけては、近くにある住吉神社の藤の花も見ごろを迎えるので、花をめぐって散策する人も多い。現在、50種2,000株以上の牡丹が植えられている。

明石ぼたん寺(薬師院)
所在地:兵庫県明石市魚住町西岡1636 
電話番号:078-942-0330
開門時間:9:00~17:00





PAGE
TOP