濱甲子園倶楽部会館

濱甲子園倶楽部会館
濱甲子園倶楽部会館

阪神本線「甲子園」駅の南、海まで徒歩3分ほどの住宅街のなかにある「濱甲子園倶楽部会館」は、1932(昭和7)年に建てられた建物。昭和初期に、阪神電気鉄道から委託された大林組によって開発がすすめられた「浜甲子園健康住宅」の様式を残す貴重な建築だ。現在は、浜甲子園町会の集会施設として管理・利用されている。

濱甲子園倶楽部会館
所在地:兵庫県西宮市浜甲子園2-10-5 





PAGE
TOP