西宮マリーナ

「西宮マリーナ」は、西宮浜にあるヨットハーバー。60数年の歴史を持つ老舗の存在で、関西のマリンスポーツが発達したきっかけにもなった。1956(昭和31)年の国体を記念して建造され、かつては老舗ヨットクラブ「関西ヨットクラブ」の母港でもあった。 西日本最大級のヨットハーバーと言われる「新西宮ヨットハーバー」は、この西宮マリーナから派生したもの。海洋冒険家の堀江謙一氏が一番最初の太平洋単独横断航海に出 .....




PAGE
TOP