閼伽井公園・閼伽井の井戸

閼伽井公園・閼伽井の井戸
閼伽井公園・閼伽井の井戸

「閼伽井(あかい)公園」は、国道171号昆陽里交差点から東へ5分ほど入った住宅街の中の公園。園内には井戸があり、寺本2丁目にある「昆陽寺」を建立した奈良時代の僧、行基が掘らせた井戸だと言われている。閼伽とは、仏様に供える水という意味。周辺には西国街道が通っており、かつては旅人も、この地で「閼伽井の井戸」の水を飲んでひと息つくなど、休息の場となっていた。現在はベンチが設けられ、地域住民が憩う公園として整備されている。

閼伽井公園・閼伽井の井戸
所在地:兵庫県伊丹市寺本1 





PAGE
TOP