インタビュー

“体操を通して子育てを楽しんで欲しい。”バランスの良い発達をサポートする/TAC仙台太子堂 伊東拓哉さん

仙台市太白区長町エリアは、仙台の副都心として開発が進み、近年ますます便利な街として発展している。それに伴い転入者や子どもの人数が増加、子どもたちが通うスクールにも大きな関心が寄せられているのが現状だ。JR「太子堂」駅前に2018(平成30)年4月にオープンした「TACキッズスクール」は幼児体操にスポットを当てた運動スクールで、運動を通して身体だけではなく脳や心の発達が期待できる指導法が話題だ。同スクール店長の伊東拓哉さんを尋ね、スクールの特徴や長町エリアの魅力について話を伺った。

「TAC仙台太子堂」店長の伊東拓哉さん(左)とスタッフの方
「TAC仙台太子堂」店長の伊東拓哉さん(左)とスタッフの方

独自のノウハウで無理なく楽しく運動できるスクール

――「TACキッズスクール」はどのような教室なのでしょうか?

運営会社の「東京アスレティッククラブ(TAC)」は、日本初の会員制総合スポーツクラブとして1970(昭和45)年に東京で創業しました。TACでは作り上げたノウハウを生かし、生涯運動の基本となる幼児体操に力を注いでいます。当教室では子どもたちは1才6ヶ月からお母さんと離れ、お友達と一緒に運動をすることから始めます。様々な運動器具を使い、また先生との手歌遊び、ダンスを通して運動能力の向上、協調性の向上を無理なく楽しく育むことを目的としています。

「TAC仙台太子堂」室内
「TAC仙台太子堂」室内

安全に体操ができるよう器具の点検もバッチリ
安全に体操ができるよう器具の点検もバッチリ

「TAC仙台太子堂」室内
「TAC仙台太子堂」室内

乳幼児期からの運動習慣が身体も心も成長させる

――「TACキッズスクール」の特長について教えて下さい。

教室では経験豊富な指導者が子どもたちのバランスの良い発達をサポートし、「脳の発達」「心の発達」「からだの発達」を促進していきます。TACでは、乳幼児期の運動習慣はとても大切なものだと考えています。この時期の運動習慣は、健康や体力を維持できるからだを作るためだけではなく、脳や心の発達においても大切なのです。
前述の「脳の発達」においては、トライ&エラーの中から正解を探る事で、新たな脳のネットワークを形成。行動の中に「考える要素」を加え、脳の情報処理能力を高め、脳を活性化し、スポーツ特有の「手続き記憶」を高めていきます。

「心の発達」では、からだを動かす事に対する「不安」を除き、「楽しさ」を増やし、運動を通したコミュニケーションの中で社会性を高め、健全な生活リズムを作り、子どもたちの心の発達を促進します。
「からだの発達」においては、様々な運動を組み合わせ、バランス感覚を養い、たくさん運動する事でからだの発達を促進。呼吸や循環器系などの発達を期待できるものになります。

「TACキッズスクール」で行っている「元気☆アップトレーニング」は、幼児年長から小学生まで、鉄棒・マット運動・跳び箱などをはじめ、ボール・縄跳び・運動遊びなどさまざまな運動を通じて「総合的に子どもの運動能力を向上」させるプログラムです。体幹を鍛え、体力をつけ、リズム感やバランスなどの感覚的分野に加え、想像力を養い、結果的に運動技術の向上に繋がっていきます。

年齢に応じたプログラムで運動を身近に

――各コースについてご紹介をお願いします。

はい。1歳半から3歳未満対象の「ヨチヨチコース」では、お母さんから離れて、集団の中で泣かないで体操ができる事を第一の目的とします。この時期に必要な走る、跳ぶ等の基本運動を様々な体操器具を使いながら遊び要素を通して、体と心の発達を育てていきます。

「ヨチヨチコース」の様子
「ヨチヨチコース」の様子

「ヨチヨチコース」の様子
「ヨチヨチコース」の様子

「ヨチヨチコース」の様子
「ヨチヨチコース」の様子

「ヨチヨチコース」の様子
「ヨチヨチコース」の様子

「ヨチヨチコース」の様子
「ヨチヨチコース」の様子

次に、3歳から4歳が対象の「のびのびコース」では、ボール、マット、跳び箱等を使い、身体を動かすことの喜びを身に付けるとともに、独立心、積極性、協調性といった社会性の育成も行います。
年長さん対象の「わんぱくコース」と、小学生対象の「小学生体操コース」では、マット、鉄棒、跳び箱だけではなくボール、縄跳び、運動あそびを取り入れ、スポーツのコツ、身体の操り方、身体の基盤作りなど総合的に子どもの運動能力を向上させる「元気☆アップトレーニング」を行います。
また、年中さんから小学2年生までと小学3年生以上が対象の「チアダンスコース」では、ダンスの技術やチームワーク、チアスピリットを学びながらリズム感や柔軟性、体力の向上を図り、仲間と一つになることの「協調性」を育んでいきます。各コース無料体験も随時実施しておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

一人一人の個性を大事にした指導で子どもたちに達成感を

――子どもたちに教えるときに心がけていることはありますか?

当スクールに通う子どもたちは、長町エリアにお住まいの方が多いですが、遠方から通われている方もいますし、年齢や成長の仕方も様々です。子どもたちにただ遊ばせていても上達はしませんし、すぐに飽きてしまいますよね。当スクールでは、その子一人一人にとって“少しだけ難しいこと”を提供するようにして、それができた時にはいっぱい褒めてあげて、子どもたち一人一人が達成感を感じてもらうような指導を心がけています。得意な子にはそれをより得意になってもらい、苦手な子にはできる事を大切にすることを目標にしています。
また、教室が始まったばかりの時期では、子どもたちがまだ慣れていない場合も多いので、一人一人にしっかり目を向けてその子に合った言葉がけを心掛けています。まずは身体を動かす習慣作りが大事だと考えます。当スクールが、子どもたちの身体を動かすきっかけになれば良いなあと思います。スタッフ一同、万全な体制でお待ちしていますので、ぜひお越しください。

スポーツの街・長町は、住みやすい街

――最後に長町エリアの魅力について一言お願いします。

実は私もオープンにあたり初めて仙台に来て、長町エリアで暮らしているのですが、交通機関のアクセスも良く、食事をするところや商業施設など何でも揃っているので、とても充実した毎日を送っています。当スクールもそうですが、長町エリアにはスポーツ施設も多く魅力的。気候も穏やかで過ごしやすく、素敵な街だなあと思います!

※この情報は2018(平成30)年3月時点のものです。

“体操を通して子育てを楽しんで欲しい。”バランスの良い発達をサポートする/TAC仙台太子堂 伊東拓哉さん
所在地:宮城県仙台市太白区太子堂1-20
電話番号:022-308-3220
営業時間:月曜日16:00~19:00、火~土曜日9:30~19:00、日曜日8:30~14:00
休館日:金曜日、祝日、年末年始、そのほか指定する休日
http://www.tac-net.info/taishidou/