知育・食育・運動から引き出す子どもたちの才能 七田式教育で育む新たな未来/七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室代表 松平裕子さん

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室
代表 松平裕子さん

知育・食育・運動から引き出す子どもたちの才能
七田式教育で育む新たな未来

教育学博士である七田眞が生み出した幼児教育「七田式教育」。知育・食育・運動から子どもたちの才能を引き出す教育方法だ。そんな七田式教育を取り入れた「七田チャイルドアカデミー」が春日井市にある。約20年前、自身の子育てをきっかけに、教室を開いた代表の松平さんに、七田式教育の魅力や可能性についてお話を伺った。

まず最初に、七田式教育について教えてください。

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー
七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー

七田式教育は、教育学博士である七田眞が生み出した幼児教育です。子どもはみんな生まれつきの「天才」。幼児期に楽しく遊びながら、子どもたちが本来持っている能力を引き出す教育を実践しています。
また、七田式教育では、「魂(心)の教育」に重きを置いています。七田眞が最も願っていたことは「子どもたちの能力を引き出すことで、その子の幸せはもちろん、世の中を良くしたい」ということです。

松平さんが七田アカデミーの教室を始められたきっかけを教えてください。

子供二人
子供二人

長女次女と年の離れた三女を妊娠した時に、本で「胎教」を知り、半信半疑で、たまに「あいうえおの歌」を歌っていました。すると、生後2ヶ月で、三女が「あー」とか「いー」と発するようになり、さらに満1歳から文字を教えてみたところ、急速に覚え始め、まだ生後1年でしたが、可能性があることを確信しました。色々と本を読み、学ぶ中で、七田眞の本に出会い、約20年前に「七田チャイルドアカデミー」を春日井市に開きました。

胎教コースから小学生コース、英語コースなども揃っていますが、それぞれどのようなレッスンを行っているのでしょうか。

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー
七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー

コースとしては、0歳からのハッピーベイビー、幼児コースは0~1歳、2~3歳、年少、年中、年長まであります。七田では、質のよい脳を作るために、「暗唱」を勧めています。お母さんが古典文学のいい文章を読み聞かせ、子どもたちがスラスラと言えるようになることで、その子の国語的な素養が育つ。「小さい時に記憶する回路を作ると、一生記憶力の良い子になる」と七田は言っています。

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー
七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー

小学生は、低学年、高学年クラスがあります。低学年のうちに理科と社会は小学校で習うレベルのものを、ラップなどの歌に置き換え、覚えています。高学年まで在籍している子どもたちは、勉強をということではなく、人としての考え方を教えています。

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー
七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー

英語クラスは幼児英語と小学生英語があります。小学生英語は低学年のうちに、英検準2級が受かる力を身につけることが目標です。英語の基本的なことが、書けて、聞けて、話せると言うことを大事にしているクラスです。

胎教は、赤ちゃんとのコミュニケーションを深めるトレーニングや運動、食育や環境指導を行っています。特別支援コースもあり、2014(平成26)年に「京都大学」に進学した子もいます。うまく七田的なやり方を引き出せば、伸びる子は伸びます。どの教室も、子どもだけではなく、実はお母さん教育の教室でもあります。子どもの才能を引き出す環境という意味で、親も一つの環境の要素なのです。

七田教育は、どのように生かされていくのでしょうか。

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー
七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー

テレビや、フィギアスケートで活躍している本田望結ちゃんは、七田の生徒の一人です。望結ちゃんは七田に通ったことで、記憶力、集中力、表現力が身につき、それが演技やスケートに生かされています。望結ちゃんは台本を1、2回読めば覚えられるそうです。

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー
七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー

また、東京オリンピックでの活躍が期待される水泳選手の池江璃花子さんも生後2ヶ月から七田教室に通っていました。七田では、知育だけでなく、食育や運動指導もバランスよく取り組んでいますので、色々な分野で生かされます。

子どもたちそれぞれの個人差についてはどのようにサポートされていますか。

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー
七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー

それは講師の腕の見せ所ですね。本社は1教室6人までと言っていますが、勝川駅前教室は混んでいる時間以外は、一人一人に目が届くよう生徒は4人までと決めています。講師がこの子にとって何が良いのかを常に考え、レッスンの合間にサポートしています。

卒業した子どもたちはどのように活躍されているのでしょうか。

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー
七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室 インタビュー

有名私立中学や一流国立大学に合格したという、嬉しい報告も頂いていますし、ニューヨークの有名な美術大学に進まれた卒業生もいます。

七田が始まってまだ27年ですので、これからではありますが、今こちらに通っているお子さんのお母さんの中には、七田の卒業生が2人います。ご自身の「やってよかった」という経験から来てくださっている。これは本当に嬉しいことですね。

最後に、春日井市エリアの子育て環境について教えてください。

弥生公園
弥生公園

学校やスーパーマーケット、子育て支援センターなどの教育機関もとても充実しているので、教室に来ている名古屋市の方も「実際に来てみたら、いいところですね」と皆さんおっしゃいます。ほどよく田舎なので子どもたちものびのび、遊ぶことができますし、商業施設や子育て環境がとてもいいバランスですね。

JRを使えば「名古屋」駅まで20分くらいですし、高速のインターチェンジもあるので、電車でも車でも、どこに行くにも便利なところです。

赤ちゃん抱っこ
赤ちゃん抱っこ

今回、話を聞いた人

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室

代表 松平裕子さん

七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室
所在地:愛知県春日井市柏井町1丁目72番地 2F
電話番号:0568-52-4578
URL:http://www.shichida.ne.jp/school/051015.html

※この情報は2015(平成27)年6月時点のものです。

知育・食育・運動から引き出す子どもたちの才能 七田式教育で育む新たな未来/七田チャイルドアカデミー 春日井勝川駅前教室代表 松平裕子さん
所在地:愛知県春日井市柏井町1丁目72番地 
電話番号:0568-52-4578
http://www.shichida.ne.jp/school/051015…