春日井市郷土館

春日井市郷土館
春日井市郷土館

江戸時代の春日井市内は、名古屋城下と中山道を結ぶ下街道沿いを中心に栄えており、現在の県道内津勝川線にあたる道沿いには、往時をしのばせる建物がところどころに残っている。市制30周年を記念して開館した「春日井市郷土館」は、もとは江戸時代末期の酒造家、飯田重蔵氏の離れ座敷で、市の指定文化財。木造2階建ての郷土館は、かつては銀行としても、明治天皇の休憩所としても使用された。庭には句碑や道標などの横に「明治天皇下原新田御小休所跡」の石碑が立てられている。

春日井市郷土館
所在地:愛知県春日井市鳥居松町7-5 
電話番号:0568-33-1113(春日井市教育委員会文化財課)
開館時間:9:00~12:00
※毎月第3土曜日のみ開館
http://www.city.kasugai.lg.jp/shisetsu/2..



PAGE
TOP