BEYOND 2020 首都圏 未来予想図 これから東京・首都圏はこう変わる~再開発・関連施設情報~

image_children

人口増が続き再開発の機運が高まる松戸市と、新たな魅力創生に向けて進む「松戸」駅周辺のまちづくり

2018年12月18日

千葉県の北西部、江戸川を挟んで東京都と隣り合う松戸市は、古くは水戸街道の宿場町として栄えた街。1896(明治29)年に日本鉄道(現・JR常磐線)が開通、1960年代になるとベッドタウンとして急速に宅地化も進んでいった。近…

品川区の西の玄関として、近代的な街へ生まれ変わる「武蔵小山」駅周辺の3つの再開発事業を紹介!

2017年5月23日

「武蔵小山」駅周辺は、2013(平成25)年に策定された「品川区まちづくりマスタープラン」の「めざすべき将来都市構造」において、「地区活性化拠点」に位置付けられている。このマスタープランでは、「区西部の生活活動を支えるよ…


進化する虎ノ門エリア特集

SPECIAL CONTENTS

進化を続ける虎ノ門エリアの注目情報や再開発計画をご紹介。

「平井」駅前で「平井五丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」進行中

2019年2月14日

防災上の課題の解消を目指す JR総武線「平井」駅北口の駅前広場に面したエリアで「平井五丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」が動き出した。このエリアは「平井」駅に近いという地理的条件から、古くから店が集まり、買い物の拠点と…

「東京」駅八重洲口前の大規模再開発「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」着工

2019年1月22日

「東京」駅八重洲口前の再開発の中心 「東京」駅八重洲口周辺では現在、「東京駅前八重洲一丁目東地区」、「八重洲二丁目北地区」、「八重洲二丁目中地区」の3つの再開発事業が進行中だ。2018(平成30)年12月、これらの再開発…

「町田」駅周辺の今後を描く「町田市中心市街地まちづくり計画」

2018年12月20日

「町田」駅周辺を多様で魅力ある街に進化させるためのまちづくり JR横浜線と小田急小田原線が交わる「町田」駅は東京都内でも有数のターミナルだ。「町田」駅周辺は古くから商業の街として発展し、現在もショッピングタウンとしてにぎ…

都内有数の大規模開発「HARUMI FLAG」計画が進行中

2018年12月20日

「2020年東京オリンピック・パラリンピック」選手村跡地に誕生する新たな街 「晴海客船ターミナル」周辺の約18ヘクタールという広大なエリアで進められている「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」の開発地域の名称が「HA…

東急グループ初の「保育園連携型オフィス」が完成

2018年12月13日

保育園とスモールオフィスを併せ持つ「東急祐天寺駅ビル」 2018年10月、東急東横線「祐天寺」駅で工事が進められていた「東急祐天寺駅ビル」がオープンを迎えた。「東急祐天寺駅ビル」は地上6階建てで東急グループでは初の「保育…

日比谷線に誕生する新駅名称、「虎ノ門ヒルズ駅」に決定!

2018年12月7日

画像出典:PR TIMESプレスリリース 東京メトロ日比谷線の「霞ヶ関」駅~「神谷町」駅間に、現在新しい駅を建設中だ。既に、2016(平成28)年2月に着工を行っているが、この度、正式な名称が発表された。「虎ノ門ヒルズ駅…

山手線30番目の新駅、「高輪ゲートウェイ駅」に決定!

2018年12月7日

街区側外観イメージ図画像出典:JR東日本ニュースリリース 東日本旅客鉄道株式会社では山手線の30番目となる駅を「田町」駅~「品川」駅間に建設中だ。その新たな駅が「高輪ゲートウェイ駅」に決定した。一般公募を行い応募総数64…

賑わいと交流の核(コア)となる「新虎通りCORE」が開業

2018年11月12日

新虎通り沿道開発のモデル事業 外観(イメージ)画像出典:森ビル株式会社ニュースリリース 2018年10月、日比谷通りと新虎通りが交差する新橋四丁目交差点の北東角に「新虎通りCORE」がオープンした。 新虎通りは環状二号線…

森トラストグループが街中(マチナカ)カフェ・レストラン事業を始動

2018年10月10日

ホテルで蓄積されたノウハウを街中で活かす 「丸の内トラストタワー」や「城山ガーデン」など多くの開発を手掛けてきた森トラスト株式会社はグループ企業が外資系ホテルなどで約50店舗のレストランやカフェを運営している。森トラスト…

池袋エリア最大のオフィスビルとなる「ダイヤゲート池袋」が来年オープン

2018年10月9日

西武池袋線の線路を跨ぐオフィスビルが2019年春オープン 完成イメージ(明治通り方面より)画像出典:西武プロパティーズニュースリリース 西武鉄道株式会社の旧本社ビルと西武池袋線の線路上空、西武池袋線の線路西側の敷地を合わ…

「虎の門病院」が新病棟に移転、現病棟跡地にはオフィスビルが誕生予定

2018年9月14日

個室病棟が大幅に増加する「虎の門病院」の新病棟 外観(イメージ)画像出典:港区ニュースリリース 虎ノ門二丁目には「虎の門病院」、「国立印刷局本局・虎の門工場」、「共同通信会館」はいずれも老朽化が進み、建て替えの必要性があ…

都内有数の規模を誇る虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業が進行中

2018年9月14日

高さ300m超の高層ビルを含む7棟のビルが誕生予定 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅の南西、「麻布郵便局」周辺で大規模な再開発事業が動き出した。この虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業では約63,800m2という広大な…

豊洲市場の「千客万来施設」2020年10月着工、2022年12月完成予定

2018年9月13日

豊洲市場の「千客万来施設」整備スケジュールが決定 2018(平成30)年10月に開場する「豊洲市場」にはにぎわい創出のため「千客万来施設」と名付けられた集客施設も整備されることになっている。「千客万来施設」の事業予定者と…

日本を代表するラグジュアリーホテル「ホテルオークラ東京」は「The Okura Tokyo」へ

2018年8月23日

「ホテルオークラ東京」本館はオフィスとホテルの高層棟とホテルが入る中層棟へ 1962(昭和37)年にオープンした「ホテルオークラ」は東京のみならず日本を代表するホテルとして親しまれ、ホテルの御三家とも呼ばれてきた。 しか…

丸の内に新名所、「二重橋スクエア」誕生予定

2018年8月23日

「丸の内二重橋ビル」にハイセンスなショッピング施設「二重橋スクエア」がオープン 千代田区丸の内三丁目、馬場先門交差点の南東で進められてきた「富士ビル」、「東京商工会議所ビル」、「東京會舘ビル」の3棟一体建て替えは2018…